この男は人生最大の過ちです 番組情報

誰でもと思う…人生にはさぁ。

奇麗事じゃない、過ちは尽きないものでしてねぇ。

「ありゃ待ち!?」

もしかしたら…潜在意識で期待してる”過ち”もある気がする、アレ待ちの作品を探してるとさぁ。

「この男は人生最大の過ちです」

見つけたドラマ…正に”ドラマチック”な出会いと言える、ドリーム間築の彩MATCHな内容みたいですぞぃ。

しかも、笑む…Mな男がイケメンらしくてさぁ。

「どぅ~笑む!?」

増々…度笑むが浮つく”アリ待ち”なるおじさんの心って言いますと~。

「愛待ち!?」

情報…それっ成りで”積ん出る”と思う、ツンデレ女子にも注意してる「住ん出れ」無い田舎としますぞぃ。

…草刈り間さ負う「田舎苦さ」の草です。

 

この記事では番組の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

テレビ朝日のドラマはU-NEXTで見れます

 

『この男は人生最大の過ちです』のコミックはU-NEXTで読めます

 

 

U-NEXTの特徴

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れるレンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

本作品の配信状況は、追記します

2020年1月現在の情報で、詳しくは上記公式サイトで確認ください

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTお勧め作品

 

国内ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

韓流

 

アニメ

 

 

キレる男女…温度差があるけど”切れない”関係に注目する、ちゅう目前も見逃すMyっす。

 

普通…おじさんの感覚ですと。

「努Mには成れない」

速水もこみちさん演じる男…究極キラキャラの”ドM”となりまして、努力なMには限界があるからさぁ。

「鈍笑む!?」

ココ…苦笑いの意味込めた”鈍いMキャラ”なら、イケそうな気がする事実と泣いてますぞぃ。

しかもさぁ。

「ツンデレ女子と澄んでる恋!?」

らしい…隙間な”ショットガン”見させる気がする、熱愛風「②ショット」Meさせる期待も体験した事がないんでねぇ。

「笑む+エエっす」

結局は…まだ見ぬ世界観を”映像日”を多く利したい、お送りしたい映像美も兼ねてるキャストの美じ~んな顔ぶれでしたっと。

放送地域、放送時間

 

テレビ朝日系
2020年1月18日(土曜日)深夜2:30~

 

料理人が良理解される…疑問が湧く”YOUも湧く”となる、速水もこみちさんの度笑む怖さも知って観よう。

 

「超離人!?」

トォ~。

説明が出来るのは…調理人でもある”速水もこみちさん”が、かけ離れた人物で魅せるらしいからさぁ。

特急なる目で確認したい今ってねぇ。

「早見も込み道!?」

定番の漫画で早見言うネタの道…思わず”ナイス異論の無し~”とされた、ルックス&頭脳的なキャラが正解と感じたんですねぇ。

更にはさぁ。

「ドMだが、エエっす気も!?」

調理されるがままと思いきや…エエ度画っすなる”コワモテ”の素顔も、原作では見受けられますからねぇ。

「受け美だけじゃない」

ぜひ友よ…言ってみたい”3高”が揃った見た目に、参考にさせて頂きたいけど”怒М”にされそうなファンの声にコエ~でしたっと。

…今、3高は言わない三個かも。

 

クセある個性演じる俳優さん達には…もはや”苦戦ある構成”も乗り越えた、クセにさせる個性の制覇者ですよ。

 

天城恭一(速水もこみちさん)

佐藤唯(松井愛莉さん)

三島冴羽(田中道子さん)

名執蒼(入江甚儀さん)

石川麻実(片山萌美さん)

藍田航之郎(平岡裕太さん)

 

ある意味で…実写化が厳しい”極端カップル”を、ファンに「キュン探カップル」の発見で感動させる製作者達っす。

 

脚本:さくのり限さん・伊澤理恵さん

プロデューサー:山崎宏太さん・清家優輝さん

監督:菊池健雄さん・桑島健司さん

 

おいおい…ヲタファン追い風になる人気で”入江甚儀”さん出るから、仁義あるおじさんはドラマ”入りエール”をしますぞぃ。

 

「THE ME GO 出るマン!?」

私のトォ~場である内容…あの”ザミーゴ・デルマ”で、ルパ・パト達を苦しめた敵を演じたと思ってたらさぁ。

「仮面ライダーで機会!?」

直ぐ会える機会を頂いた…あの”仮面ライダーキカイ”では、機械な体を武器にして利く甲斐にさせられた存在でしてねぇ。

今回…ドラマの話で会える機会には”秘書”を演じてる、必勝の姿でお目見えするからさぁ。

「来世もヒーロー好きで」

お願いする本気…今後のドラマ出演では”ジオウ”以来の復活で、私王と呼べるヒーローモノに再会する喜界を願うおじさんでしたっと。

 

他のキャラも恋に濃いらしい…マネすると”怪我”するかもで、観るだ「けが」イイかもの楽しみ方っす。

 

特に…主人公2人だけじゃない個性にはさぁ。

「愛だ講師よ~!?」

(藍田航一郎…)

なりそうな気もするけれど…クセが凄いとされる”アクセス厳しい”と思う指導とすれば、悪戦日々シーンで笑えない現実になるかもなんでねぇ。

「身閉まるが冴で!?」

観て閉まる緊張感なクセを、冴えた思考で笑える身にする技も使いつつ…生き抜きも足すと正解でして。

こうして…観る側のリラックスな視聴を提案するのでしたっと。

…講師で風。